<46回(昭和40年)卒業生> 2005年
6月4日~5日
卒業40周年。中学校修学旅行の地・日光に集う

卒業して40年ということで関東在住者54人中14人が中学の修学旅行で行った日光に参集しました。
場所もめでたく鶴亀大吉旅館。
前回の泊まり込みは卒業30周年記念で熱海で21人集まったのですが、その年は大震災の年でしたので10年ぶりです。
男ばかりの集まりでも話は尽きず深夜まで思い出話にふけりました。
同期には手品師がいます。テーブルマジックが得意なNECの川西君です。

中学の修学旅行時に泊まった旅館の名前を覚えていた人がいてその記憶力には脱帽。
話がそれて、高校の九州の修学旅行で熊本で泊まった旅館は半分が連れ込みだったらしくて何人かがそちらの方に行っては女中に押し戻されたという話も飛び出しました。
宮崎交通の美人のバスガイドと文通したヤツとか、それを聞いたお父様が宮崎に行った時に息子の文通相手のガイド嬢をチェックに行ったとか、大人しいウブな僕には「そんな事もあったの?」という、今更ながらの聞いて驚く意外な事実。
今風に言えば「本当にあった面白い話」がザクザクと出てきました。
貫禄のついた人、何故そんなに若いの?という人、仕事はとっくに辞めて悠々自適で趣味に生きてる人、まだまだ稼がないと生きていけない人(私メ)と様々です。
超一流の有名人になった人は今のところいないようですが(各分野ではそれなりに著名な人も居るんでしょうけど)、和気藹々とこれからますます集う機会が多くなりそうです。
1ケ月後に、反省会と称して、行けなかった人も集まって羽澤ガーデン(渋谷区広尾)でBBQをしました。その時の写真も入れておきます。

(報告・文責/下村浩)

振り返ればいつもそこに「団塊の世代」が。
押し流されてはなるまいと、自然、結束力も強くなった46回生…かどうかは別として、みんな元気で集まれることが何よりうれしい。

参加者は、伊藤邦男・上田和男・川西宏・川村俊郎・近藤宏・澤眞幸・下村浩・津田眞人・廣田祐一郎・福田雅夫・松木幹雄・森田喬・山口俊明・山田文雄の諸兄

戻る

他の会合も見る

羽澤ガーデンで  2005.6.14
.

日光に来られなくて羽沢ガーデンに参加したのは
園田成和、高瀬和彦、高田弘明、森田幸和の諸兄