扉頁に戻る



お待たせしました! 秋のお楽しみ!

 

11月26日(木) 午後6時30分
「響」風庭 赤坂店
「ひびき」ふうてい MAP
……………………………………………………………………………………………………
アメリカ大使館の隣り。風雅な雰囲気と自慢の料理、おいしいお酒と楽しい語らい。
豊かな気持ちで、甲陽らしくのびのびと。
……………………………………………………………………………………………………
¥7,000
(学生 ¥4,000)


去年の交流会の様子



Webで「毎日が同窓会」の東京甲陽ネット
                    
でもやっぱり face to face がいちばんです。
Off meeting でお会いしましょう!
  


“昔”の甲陽の話に若者は興味津々、びっくりして、うらやましがったり、胸をなでおろしたり。
「えー、昔はみんな丸坊主ですか!」「そうだよ、丸坊主に詰め襟だったよ」「うォー!」
シニアは、今どきの甲陽を知って隔世の感…。
「何? 教室にエアコンがある? なんでー?」「暑さ寒さを忘れて授業に集中するためです」「恵まれとるなー。甲子園の校舎、どれだけ寒かったことか…」
学年が違っても、世代が違っても、「甲陽」で括れば、気持ちが簡単にほぐれます。
「会社、近いね。今度、昼飯でも」「はい、喜んで!」
懐かしい再会があり、うれしい出会いに心躍る東京甲陽ネットの交流会。
みんな気さく、みんなあたたかくて面白くて、知的…。
それが甲陽のDNA。


参加受付中です!
1)お名前 2)卒業回数(分からない場合は卒業年) 3)居住地(市、町村)
4)勤務先またはご職業(リタイアされた方は「元」付けで結構です) 5)甲陽時代の部活や思い出など
東京甲陽ネット tostaff@tokyo-koyo.net まで
お問い合わせ・ご連絡も上記へ


               参加者の5大特典
その1) 世代や学年の違う、個性豊かな、そしてさまざまな分野で活躍する甲陽の卒業生と“肝胆相照らして”交流することが出来、“値千金”の宵を過ごすことが出来ます。
その2) 人生は短くも長い旅。その途上で素晴らしい知遇を得ることは、何ものにも代え難い宝です。東京甲陽ネットなら、気さくで闊達な先輩から教えられ、後輩からは活力と多様な感性を吸収させてもらえるでしょう。名刺は十分な枚数をご用意ください。
その3) 人脈は貴重な情報源。社会の中枢で活躍する甲陽OBのネットワークは生きた情報の宝庫です。仕事に趣味に研究に…、情報ベースが広がります。
その4) 卒業生を知ることで、甲陽のすばらしさをさらに深く確認することができます。「甲陽でよかった」という誇りが、いろいろな局面でパワーになります。
その5) 今年も一流の会場で一流の料理とお酒を味わうことができます。東京甲陽ネット交流会ならではの贅沢です。(佐治信忠会長の配慮に感謝)



CLICK HERE

20代、30代の若い人たちに勢いあり。
積極的な参加申し込みが続いて、うれしい限りです。
ええい、若者よ、交流会を乗っ取ってくれい!
と言いたいところですが、
シニアのパワーもあなどれません。
それより、働き盛り活動盛りの40代はどうした!(ちょっと少ないナ…)
こんな時代だけど、東京甲陽ネットの交流会を“仕分け”の対象にしてはダメダメ。
他校では考えられないような珠玉の人脈は、貴兄をさらにパワーアップさせてくれるはずです。
ここは若者に負けず積極的に行きましょう!
同期や前後の知り合いを誘って、「響 風庭」赤坂店へゴー!です。





──────────   今年もお会いできることを楽しみにしています   ────────
     
 甲陽学院OBの皆様
 交流会やOBセミナーなど、いつも東京甲陽ネットの企画にご協力、ご参加いただき、ありがとうございます。
 交流会も今回で5回目。首都圏で活躍されているOBの皆様が親交を深め、年代やご職業を越えたパワフルな人脈を築く場として定着していることを、うれしく、またありがたく思っています。
 私、会長でありながら、社業を始め公私にわたって時間に追われている生活が続いているため、なかなか皆様にお目にかかることができず残念に思っていますが、やはり香櫨園、甲子園で学んだ頃の思い出は何かにつけ貴重です。
 昨年の交流会で懐かしい中川先生や同級生、先輩後輩の皆様とお会いしてお話をしていると、当時のことが鮮やかに思い出されて、楽しく、つい時間をオーバーして次の予定に食い込んでしまったほどです。若い学生の皆さんも参加しておられて、新鮮な気持ちがしました。
 報道などで皆様もご案内かと思いますが、現在、社として非常に重要な案件を複数抱え、内外を飛び回っている状況ですが、今年も交流会にはなんとか時間をやり繰りして皆様と親しくお話させていただきたいと願っています。
        
東京甲陽ネット会長 佐治 信忠 (サントリーホールディングス株式会社・代表取締役社長)





扉頁に戻る 参加者一覧