2006(平成6)年4月14日  銀座6丁目「蘭州」


毎年開かれている関東在住者の同期会が今年も銀座(の片隅)で開かれました。
それぞれの近況や、定年を迎えた人からは第二の人生への抱負などが語られ、
共感や笑い、感嘆、時にはどよめきも混じって賑やかな2時間でした。


・多数のご参加いただき有り難うございました。
中川先生の二胡と梶さんの尺八の合奏のご披露もあり、初参加の方も多く肩書きのない楽しい会となりました。

・なかでも第二の人生をどう過ごすかが大きな話題であったような気がします。
中川先生の68歳からの二胡のチャレンジは、まだまだ若い?(気分だけの)我々を大いに勇気づけるものであったと思います。趣味や生き甲斐はそう簡単に見つからないものと思いますが、来年の会では皆様方のその後の努力が聞けるものと楽しみにしております。

・会の運営について幹事は金子が当分の間やりますが、次回からは毎年定期的に開いてはとの新宮さんの提案もありました。このため来年の同窓会は参加者の総意で 4月13日(金) (毎年4月第2週金曜日と致します)と取りあえず決めましたのでお知らせいたします。
来年改めてご案内いたしますが予定に入れていただくと幸いです。

・また中川先生のお孫さん(お嬢様)がバイオリニストを目指しておられるセミプロだそうで、次回は日程が合えばミニコンサートも計画したいと思います。
ただ、会場が小汚い中華料理屋では、バイオリンに油が付きが悪くなるのではないかと少々心配ですが?


・転勤、退職等でアドレスが自宅等に変わった方は是非一度メーリングリスト管理者の新宮さんにご確認下さい。新宮さんのアドレスは下記の通り
  *新宮  shingu@cam.hi-ho.ne.jp


・会計報告は以下の通りです。かなり安くあがりましたので繰越残も含めかなりの残額が出ました。申し訳ありません。次回は安い会費で行いたいと思います。

★会計報告
収入 会費 22人×5000円=110,000円
繰り越し           29,132円
支出                 80,590円
残高                 58,542円

              以上ご報告まで。 
                                             

45回(昭和39年卒) 06年度 同期会

幹事から

出席者

中川経治先生(中学校時代A組担任)
明智 正宏/岩田 博次/大石 極/尾本 博明/梶 成宏/金子 俊六/上田 誠/榊原 幹夫/新宮 康彰/田中 健一郎/西池 成俊/長谷 堯/樋渡 利秋/藤井 義彦/藤村 雅範/松宮 毅/三田 文夫/村上 忠/森田 宰行/山部 昭弘/山本 敏雄

扉頁に戻る              会合目次に戻る

金子俊六